スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピコとルナのビミョウな関係
ルナがやって来て、丸5日が経ちました。

いろんなことがあって、何から書こうか迷ってしまいます。

かなり長くなりそうですが・・・まずは、ルナの住環境をご紹介。

IMG_2442.jpg

いろいろ迷ったんですが、結局ピコと同じケージを購入しました☆

向かって左がピコ、右がルナです♪

二つ並ぶと、結構圧迫感がありますが・・・・まぁ、慣れるでしょう。


さて、家に来て早々大物っぷりを見せ付けてくれたルナ。

基本的にはケージ生活ですが、たまに出してやると

相変わらず部屋中を走り回り、小さい身体で背伸びをして

おもちゃ箱から勝手におもちゃを出して振り回し、ピコを追い回す・・・・

などなど、やりたい放題。

追いかけられたピコは尻尾を丸めてクレートへ逃げ込むだけでした。

2日目には唸って怒るようになったものの、ルナはお構いなし。

頭を低くしてお尻を上げ、尻尾フリフリで遊びに誘ってます。

このままではピコがかわいそうで見ていられないし

第一、躾上も良くないってことで、3日目からケージから出す時は

リードをつけてピコママが監視し、好き勝手にできないようにしました。

もちろん、何をするにもピコが優先というのも徹底的にやりましたよ。


ピコもルナには興味があるらしく、ルナが追いかけて来ないとわかると

少しずつ近づいてくるようになったので、一緒に遊ばせてみると・・・

ピコが取れるようにとボールをピコの目の前に投げてやると

大喜びでボールを咥えるピコ。

が、次の瞬間ルナが奪いに来ると、すぐにボールを放して

ルナに譲ってしまいます・・・

別のボールをピコに投げてやっても、またルナが取りに来て

結局ボールを2つとも抱え込んで独り占めしてしまい

ピコは寂しそうに立ち去ってしまいました。


そして5日目の昨日。

なんとかピコも楽しめるように工夫しなくては・・・と考えた結果。

ピコママの左足でルナのリードを押さえつけながら

左手でルナにボールを投げてやり、右手でピコと引っ張りっこという

千手観音並みの荒業を編み出しました!

ピコはこちらが手を抜いてるのがわかると、遊ぶのをやめてしまうので

汗をかきつつ、必死に頑張りましたよ。

その結果、どうやらピコはルナがちょっかいを出してこなければ

そばにいても構わないらしいということがわかりました。


ピコパパが帰宅後、ルナをノーリードで放してみると

さっそく大喜びでピコにちょっかいを出していきましたが

今までのピコとは反応が少し違っていました。

唸りながら牙を見せたり、ワン!と一声吠えたり

少し強気な態度を見せ始めました。


それでも最終的にはクレートに逃げ込んでしまったんですが

ルナはしつこくクレートに顔を突っ込んで挑発しています。

心配でクレートの中を覗き込むと・・・・

ピコが唸りながら牙を剥いて、ものすごい形相で威嚇していました。

訓練士さんから「攻撃性がまったくない」というお墨付きをもらい

今まであんな表情を見せたことなんて一度もなかったピコが

必死に戦ってる!

「頑張れピコ!」と心の中で念じながら見守っていると・・・・・

突然、ルナがピーピー泣きながらクレートから出てきて

その場にお座りしてピーピー泣くではありませんか!

「えっ!?何?ピコ、噛んだ??」と、ルナを見ると

特に怪我などはしてない様子。

ただ、明らかにしょんぼりしてトボトボと部屋の隅をウロウロ。

クレートから出てきたピコの顔が、なんとなく吹っ切れたような表情に

思えました。


しばらくすると、ルナも元気を取り戻しまたピコを追いかけだしました。

またもやクレートに逃げ込むピコ。

でも、今度は中から唸り声が聞こえてきません。

不思議に思って覗き込むと・・・・

ルナがちょっかいを出してるのに、ピコはじっとしていて

時々口を開けて威嚇はするものの

「我慢してやってる」というのが伝わってきました。

何かが変わったなと感じました。


その後、私がピコを膝の上に抱っこし、横でピコパパがルナを抱っこして

まったりしていたんですが、何を思ったかピコパパが

ルナをピコの横に乗せたんです!

するとルナは大喜びでピコの匂いを嗅ぎ

嫌がるかと思ったピコはまったく動じることなくじっとしていました。

ピコとルナがくっついてるーーー!!

感激してカメラを取り出そうとしたら、ルナが降りてしまい

写真は撮れず・・・・残念。

でも、最後にこ~んな写真が撮れました♪↓

img2449.jpg

初の2ショットです!!

ビミョウな距離があいてますが・・・

おまけにピコパパの足が邪魔ですが~。

ルナはマテが3秒くらいしかできないので、これが精一杯でした。


まだまだ仲良くなるには時間がかかりそうですが

少し光が見えた気がします。

クレートの中でピコがルナに何をしたのかは謎ですが

(たぶん、甘噛みくらいしたんじゃないかと思います)

ピコがしっかりお姉ちゃんになりつつあるのを見て

少し感動しちゃいました。

わずか生後50日でピコ家にやってきて

ワンコ同士の付き合い方なんて知らなかったピコ。

ドッグランでワンコに追いかけられると、ピコママの足元に逃げ込むか

その場に座り込むしかできなかったようなヘタレさんなのに

頑張ってくれてありがとう♪♪


なんだかルナが悪い子みたいな内容になってしまいましたが

次回はルナの良いところをたくさん紹介しますね~☆


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
きっと~最初っから、ピコちゃんは、お姉ちゃんだったと思うよw
我慢してるのも~教育的指導をするのも~お姉ちゃんだからこそ~
ルナちゃんは~ずっとショップの狭いケージの中だったから、うれしくてしょうがないんでしょうねw
きっと、仲のいい姉妹になると~母ちゃんは思いますw
ってか~なって欲しいしwwwww

ちなみに~母ちゃんが抱っこした時のルナちゃんは~既に立ち耳でしたよw
No title
ピコちゃん頑張ってますね。
一人目は次の子受け入れるのに少し時間はかかりますがチャントわかってると思いますよ。

うちも生後45日で我が家に来てワンコと触れ合う機会もなくラン行っても遊べなくてって感じでしたが・・・なんだかんだ言いながら3ワンのねーちゃんになりました。本人はなんかちょっと母親感覚見たいですがね・・・

ピコちゃん頑張って!
No title
千手観音的な技、すごいです!!
 愛 を感じました(TωT)

クレートの中で一体何があったのか知りたいところですが、それはふたりの秘密って事で・・・。
でも、ピコちゃん着実にお姉ちゃんになっていってるんですね。感動です(ノω・、)
e-316エイムママさんe-316
そっか~、ピコはちゃんと自覚してるんですね。
最初に比べると、余裕がでてきたようです。
ルナはホントにピコと遊びたくて仕方ないみたいで
飼い主よりもピコにばかり注目してるのが困り物です~。

e-316momousaさんe-316
ちょこちゃんもピコと同じような感じだったんですね~。
なんだか、希望が持てる気がします!
飼い主はどうしても少しのことで一喜一憂してしまいがちですが
長い目で見ていくよう心がけます!

e-316ぶぅママさんe-316
とにかくルナをおもちゃに夢中にさせておかないと、ピコにちょっかいを出すので
必死でやりました~。
お友達ワンコと遊ぶ時は、ボールを奪って独り占めしてしまうピコなのに
ルナが相手だと譲ってやるんで驚きました。
プロフィール

ピコママ

Author:ピコママ
名 前: ピコ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2006.6.1
家族になった日: 2006.7.20
好きなもの: ごはん おやつ 抱っこ
性 格: 陽気 とにかく甘えん坊



名 前: ルナ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2009.3.4
家族になった日: 2009.10.10
好きなもの: ごはん おやつ おもちゃ
性 格: 陽気 活発 世渡り上手

飼い主: ピコママ&ピコパパ

いくつになったの
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング参加中♪
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。