スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
唸るピコと飼い主の戦い その3~譲り合う気持ち~
さて、前回訓練士さんからアドバイスをもらったところで終わりましたが

いよいよ最終回ですよ~。

その後、アドバイスを忠実に守り3歳になった今・・・・

基本的にご飯中は何もせずに放っていますが、時々「おいしいね~♪」などと

声をかけながら身体を触っています。

今では、少し触ったくらいなら唸ることはなくなりました!

食事中にマテで中断もできるようになったので、途中でトッピングを追加したり

お薬を入れ忘れたときなども安心です。

pi0742.jpg

相変わらず食に対する執着はすごいですが

ピコにはピコなりの考えがあるようです。

ご飯やオヤツをもらう時、マテで待つのはいくらでも待つけれど

ヨシの指示が出たら「ちゃんと言う事を聞いてもらったんだから

これはアタチの物よ!邪魔しないでよ!」ってことらしい。
        
唸るのを完全に矯正できなかったダメ飼い主かもしれないけど

ピコの言い分もわかるので(ピコがそういった訳ではないけど

見ていてそういうことなんだろうなと思った)

ピコ家としてはこれで満足しています。


ただ・・・・・・・・外でピコが見つけた虫の死骸など

拾い食いした物を出させるのは至難の業です。

「アタチが見つけたんだから、アタチのよ!」とばかりに唸って抵抗し

口を開けさせないので、口に入れられたらこっちの負けだと思って

お散歩中はおかしな物が落ちていないか、食べようとしていないか

常に注意するように心がけています。

幸い、ピコは生物系以外(タバコやプラスチック、布、紙など)には興味がなく

今まで誤飲事故もないし、何が何でも出させなければ!

という状況になっていないので、ちょっと甘いですね~。

pi0866.jpg

躾に関してはいろいろな考え方があると思いますが

ピコ家では何が何でも服従させるというのではなく、お互いが納得できる形で

うまくコントロールできればいいかなという方針です。

プライドが高いピコには完全服従なんてムリだし

納得しないと言うことを聞かない子だし。

結局は飼い主がどこまで妥協するかなんでしょうね~。

とりあえず、我が家は今のところ問題なく平和です~♪

IMG_0775.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ブルーと暮し始めた頃、毎日躾に悩み、疲れ切ってノイローゼ気味でした。
そんな時、ピコママさんのブログを拝見して、ピコちゃんの躾の記事を見た時、皆同じ事で悩んでるんだ・・・と、なんだかホッとしてしまいました。
ホッとだなんて!と、思われるかもしれませんが、どんな本を読むよりも、同じ体験をされた方の記事を読む方が心の支えになりました。

なんだか、生意気な内容になってしまいましたが、ピコママさんのブログが私の支えでした!
本当にありがとうございました!!
これからも、よろしくお願いします!!!

No title
半分ピンのみるくもプライドが高く、
言われたままに服従するようなわんこではありません。
今までに飼ったわんこの中で一番自分がある仔。

唸りはほぼ解決ですね?

ピコりん笑顔が眩しいわv-238
訓練士さんかなりきついことを求められるんですね。
うちの先生はお酌してもできるだけ食べさせることもあるとおっしゃってました。
拾い食い、うちは1才半で虹の橋を渡った兄ちゃんが食い意地のはった子で頭を下げたら叱ってあげたらほめまくりで直しました。
拾い食いは時間かかりますよね。
うちのメルも性格的にきつさと繊細さを合わせ持ってますのでなかなか大変ですがおもしろさでもありますよね。
e-53ぶぅママさんe-53
育犬ノイローゼの記事、読んでくださってたんですね!ありがとうございます♪
私自身、ピコをどう育てればいいのか不安だらけだった時
数少ないミニピンブログを見て、小さい時に大変だった子でも
こんなにイイコに育ちました!という記事にずいぶん救われたものです。

こんなショボイブログを心の支えだなんて!!
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますe-257

e-53mixmilkさんe-53
唸りは完全にはなくなってませんが、うちではこれでOKです。
みるたんもピコも、自我がしっかりある子なんですね~。
従順な子の飼い主さんから見れば、主従関係ができてないと
見られるんでしょうが、そう簡単じゃないんですよね~。

e-53ちあきさんe-53
訓練士さんはその子の性格に合わせた方法を指示されるので
ピコの場合はスパルタでした。
とにかく頑固で、訓練士さんがチョークでショックを入れても平気な子なので。
一筋縄ではいかないですが、だからこそのおもしろさはありますね。
No title
うちのちょこも・・・食べ始めると触ると時々怒ります。

他の子は全然怒りません。
子供達には機嫌が悪いこともあるからご飯中は触ったらダメだよって話してます。

ピコママさんの今回の日記勉強になりました。

ぁ・・そうだちょこの耳強制しなくても最近立つようになりました。
e-53momousaさんe-53
多頭飼いしてると、唸る子、唸らない子と性格の違いがよくわかるでしょうね。
お子さんは触らないほうがいいですよね。

立ち耳になったんですか!よかったですね♪
大きくなってからでも矯正できるんだ~。
ピコちゃんの笑顔を見てると
ピコ家の穏やかさが伝わってきます。
あたしも何が何でも服従させようとは思っていなくて・・・
問題が起きる前にうまくコントロールしていけたらなと思っています。
その為に優位にいなくてはとは思ってますけど、たぶんまだ対等ですね 笑
食事中にマテができるなんて!すごいです!!

e-53kazu☆さんe-53
ここまで来るのにどれだけ泣いたことか 笑
ピコの場合、飼い主を試しているような時期もありましたが
それを経て、自分の位置を理解したようです。
ミニピンって賢いので、躾を頑張ればそれに応えてくれると思います!
食事中のマテは、大声で「マテーーーーッ!!」ってやってますよ 汗
プロフィール

ピコママ

Author:ピコママ
名 前: ピコ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2006.6.1
家族になった日: 2006.7.20
好きなもの: ごはん おやつ 抱っこ
性 格: 陽気 とにかく甘えん坊



名 前: ルナ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2009.3.4
家族になった日: 2009.10.10
好きなもの: ごはん おやつ おもちゃ
性 格: 陽気 活発 世渡り上手

飼い主: ピコママ&ピコパパ

いくつになったの
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング参加中♪
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。