スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピコ家のお気に入りグッズ紹介♪
ピコを我が家に迎えて早3年。

ショップに行けば、数多くのペット用品が並んでおり

ピコ家でもいろんなグッズを購入してきました。

初めのうちは、よくわからずに「あ、これ便利かも!」「これいいんじゃない!?」

なんて次々と買っては「ん~、使いにくい」「やっぱり、必要なかったかも」と

無駄な買い物も多かった~


もちろん、今でも失敗することは多々ありますが

3年経った現在、「これはイイ!」と愛用しているグッズがいくつかあるので

それらを順に紹介していきます☆

img1790.jpg

ワンコによっては全然必要なかったり、使いやすさも好みも人それぞれなので

あくまでもピコ家のお気に入りということで・・・・・

特にお勧めしているわけではありませんので悪しからず


今日紹介するのは~

IMG_1793.jpg

ムーニーのお尻拭き

言わずと知れた、人間の赤ちゃん用です。

ワンコがいると、ウェットティッシュの出番が多いですよね。

ペット用の物もありますが、値段はちょっと高め。

普通のウェットティッシュはアルコールが入ってるので刺激が強い。

で、たどり着いたのが赤ちゃんのお尻拭きです☆

ノンアルコール、無香料、値段もお手頃。

ピコ家ではいつも8個パックを買ってます♪


ピコは涙が出やすくて、目の周りをよく拭くんですが

ティッシュだと乾いてカピカピになってるのはなかなかきれいにならないし

力を入れると痛いのか、ピコも嫌がるのでけっこう大変。

でも、これはやわらかい素材なので嫌がらずジッとしていて

スッキリきれいに拭き取れます!

img1791.jpg

もちろん、目の周り以外にもお散歩後に手足を拭いたり

ウンチの後のお尻、ご飯の後のお口周りなどなど・・・大活躍です


そしてお散歩やドッグランなどお出かけの際には~

IMG_1794.jpg

お出かけ用のミニサイズが必ずバッグに入っています。

ムーニーのもミニサイズはあるのかな?

ドッグランなどで遊んだ後、車に乗せる前に手足を拭いたり

ボール遊びで飼い主の手が汚れた時にも重宝してます♪

img1792_20090728150321.jpg

紹介してみたものの・・・・これって、犬飼いの常識かもですね~

何を今更~という方も多いかと思います。

ピコママは「おぉ!これはすごい発見だー!」と思ったんですけどね~ (;´∀`)


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

何を隠そうみるくもご愛用の赤ちゃん用おしり拭きv-221
決定の理由に至ってはピコママさんと殆ど同じなのだ!

やっぱり赤ちゃんのデリケート部分にもやさしいんなら、
みるくにもやさしいんでしょ?と思いまして笑

それにしてもピコりんのお目々は大きいですね~e-420
キランi-189キランi-189
目のちっちぇーみるくからすると羨ましいなぁi-233

続お気に入りグッズ紹介、楽しみにしています!
mixmilkさん
みるく家も愛用でしたか~
やっぱり、定番中の定番ですよねe-267

ピコの大きな目はチャームポイントですわよe-266
飛び出そうでちょっと怖いですe-317

グッズ紹介・・・・安易に始めたけどネタが続くかしらん・・・・

プロフィール

ピコママ

Author:ピコママ
名 前: ピコ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2006.6.1
家族になった日: 2006.7.20
好きなもの: ごはん おやつ 抱っこ
性 格: 陽気 とにかく甘えん坊



名 前: ルナ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2009.3.4
家族になった日: 2009.10.10
好きなもの: ごはん おやつ おもちゃ
性 格: 陽気 活発 世渡り上手

飼い主: ピコママ&ピコパパ

いくつになったの
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング参加中♪
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。