スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピコの目のこと
お久しぶりです。

12月に入り、気忙しくなってきました。


今日はピコの目のお話です。

飼い主が燕岳登山から戻った数日後、ピコが4回目の手術をしました。

(1回目 避妊手術、2回目 右目の緑内障手術

3回目 お尻の腫瘍除去手術)

そして今回は左目の白内障手術です。


手術自体は問題なく無事終了したのですが

術後の経過が思わしくなかった時期があり

精神的にも少々落ち込んでしまい

このことについて記事にする心境にはなれませんでした。


それでも、術後2ヶ月近くになり

今もまだ予断を許さない状態ではあるものの

なんとか少し落ち着きつつあるので

これまでのことを少しずつ書いていくことにします。



ピコの目の異変に気づいたのは9月中旬くらい。

異変と言っても、初めは「ん?気のせい?」

と思うようなわずかな変化でした。


今年は9月に入っても暑い日が続き

夕方のお散歩は暗くなるのを待ってから行っていました。

そんなある日のお散歩中、道路の溝部分にある金属製の網に

ピコが足をズボッと嵌らせてしまったのです。

いつもはピョンと上手に飛び越えるのにおかしいなと思いつつも

ピコは元々ドンくさいところがあるので

余所見でもしてたかな?くらいにしか思いませんでした。


そしてこの頃からピコの左目がなんとなく濁っているように

見えることがあったのですが、それもほんのわずかで

光の加減によっては全く変わりがないようにも見えて

気のせい?という程度でした。


ところがその後、朝の散歩は普通に歩くし

溝部分も上手に飛び越えるのに

夕方、暗くなってからの散歩では溝の手前で踏ん張ってしまったり

また溝に足が嵌ってしまったりして

だんだんと夕方の散歩自体を嫌がるようになりました。


流石にこれは何かおかしいと思い始め

「ひょっとして、暗いところが見えにくい?」

「そう言えば目の濁りも気になるし・・・もしかして白内障かも?」

と9月下旬、行きつけの病院へ連れて行ったのでした。



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ピコママ

Author:ピコママ
名 前: ピコ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2006.6.1
家族になった日: 2006.7.20
好きなもの: ごはん おやつ 抱っこ
性 格: 陽気 とにかく甘えん坊



名 前: ルナ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2009.3.4
家族になった日: 2009.10.10
好きなもの: ごはん おやつ おもちゃ
性 格: 陽気 活発 世渡り上手

飼い主: ピコママ&ピコパパ

いくつになったの
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング参加中♪
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。