スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北アルプスの女王
お久しぶりです。

気がつけば今年も残り10週間。あっという間ですね。

色々と気は焦るが、何もやる気が起こらない今日この頃です。


さて、台風接近中の10月初旬のある日、憧れの北アルプスに登ってきました。

※ピコルナは病院のホテルでお留守番をしてもらったので今回登場はナシです。


20131008-2.jpg

前日は登山口近くで1泊し、長野県中房温泉登山口を午前7時前に出発。

ここから北アルプスの女王と言われる燕岳(つばくろだけ)まで登り

山小屋燕山荘(えんざんそう)に1泊して明日、同じ道を下りて来る予定です。

tubakuro2.jpg

スタートしていきなり急な登りの連続。

このコースは北アルプスの入門コースとして初心者にもお勧めと言われていますが

実は「北アルプス三大急登」の一つで結構ハードなのです。

私もこの「三大急登」と言う言葉にビビリ、登った方のブログなどを見てみると

「思ったよりも全然ラクチン!」派と「とってもしんどい!北アルプスなめんなよ!」派に

真っ二つに分かれていて、一体どうなのよ~?と、益々不安になったりしました。

まぁ、結局の所はその人の体力や経験によって感じ方は人それぞれってことですね。

あ、因みに私は断然後者でした。北アルプスをなめてはいけません。ハイ。

20131008-23.jpg

それでもなんとか順調に約半分まで来たーーー!

標識でもわかるように距離自体は5.5キロと短いです。

にも関わらず登山口から山小屋までの標高差は1260メートル。

tubakuro3.jpg

短い距離でそれだけの標高差を登るということは

当然急な上りが続く訳で・・・

ひたすら登ります。平坦な所とかほぼありません。涙

20131008-34.jpg

延々と続く登りに嫌気が差しながらも富士見ベンチに到着すると~

tubakuro4.jpg

おぉぉっ!富士山だーー!

素晴らしい景色を見ると気力が回復しますね~♪

tubakuro5.jpg

その後もまだまだ続く急な登り。

キレイな紅葉を見る余裕もありませんでした。

20131008-41.jpg

こういう標識は嬉しい♪

私は10分では着かなかったけど 汗

tubakuro6.jpg

稜線が見えてきました!

あの高さまで登るのかと思うと・・・まだ先は長いです。

tubakuro7.jpg

そしてようやく合戦小屋に到着!3分の2まで来ましたよ。

疲れたけれど、ここまではほぼ予定通りのペースで歩けました。

軽めにお昼ご飯を食べました。ピコパパは山菜きのこうどん。

私は食欲がなかったのでシーフードヌードル。

350円という値段にビックリですが、まぁお山ですからね。

ケーブルで運んでますからね。温かい物が食べられるのは有り難いです。


合戦小屋でゆっくり休んで出発!

少し歩くと~

20131008-47.jpg

ん?あれはもしや??

20131008-50.jpg

槍だーーー!!

槍ヶ岳が顔を出してました。これにはメチャテンション上がりました!!

20131008-53.jpg

あともう少し!頑張るぞーー!

tubakuro8.jpg

山小屋も見えてきた♪

これまでに比べると道は幾分か緩やかな所も出てきましたが

標高は2500メートルを越え、空気が薄くなってきたようで

ちょっと急な上りがあるとすぐに息が切れてしまいます。

ここで急激にペースダウン。

20131008-63.jpg

槍サマのこの雄姿には随分励まされました。

tubakuro9.jpg

燕岳の山頂も見えたー!

頂上に人がいますね~。私も行くぞー!

そしてついに・・・

tubakuro10.jpg

稜線に到着ー\(^o^)/

実は稜線に着く直前、下山してこられたご夫婦がヘロヘロだった私に

「あともう少しよ。頑張って!稜線の景色を見たら疲れも吹っ飛ぶわよ!」

と、温かい言葉をかけてくださいました。

そして稜線に着いてその景色に感激している私を見て

「ほらね!すごいでしょ?よかったね~♪」と一緒になって喜んでくれました。

もうね~、なんて良い人達なのーー!?と泣きそうになりましたよ。

20131008-70.jpg

そして北アルプスの女王、燕岳。

美しいです♪

20131008-71.jpg

槍の存在感はすごかったです!なんてカッコいいんだー!

tubakuro1.jpg

こちらが本日のお宿、燕山荘。

泊まってみたい山小屋1位、泊まってよかった山小屋1位に輝いたこともある

人気の小屋です。

部屋の写真がないのですが、2段ベッドみたいなのがずらっと並んでて

その一つ一つが部屋になってる感じ。

私達は2畳のスペースに2人でした。

隣の部屋とは板で仕切られてて廊下側はカーテンがあるので

閉めれば個室のようになります。

まぁ声は筒抜けなのでイビキなどは丸聞こえですがね 汗

敷布団を2枚敷いたら部屋はいっぱいです。

が、毛布と枕は4つあったので、繁忙期はここに4人まで詰め込むみたいですね。

一人半畳か・・・・息が詰まりそうですね^_^;

tubakuro11.jpg

部屋に荷物を置いて水だけ持って燕岳の頂上を目指します。

グレーの岩と白い砂、木の緑のコントラストが素晴らしい~。

左手には裏銀座の山々を眺めながら歩きます。

途中には面白い形をした奇岩がたくさんあって~

20131008-80.jpg

イルカ岩やら~

20131008-95.jpg

めがね岩など楽しませてくれます♪

tubakuro12.jpg

そしてようやく燕岳登頂☆

記念撮影をして~♪

あれ?ピコパパ、なんで私の写真は後ろが真っ白けなの??

tubakuro13.jpg

頂上からの眺めも素晴らしいです!

槍の姿はいくら見てても飽きないなぁ。

ずっといたいけど、頂上は狭いので後から来た方に譲らなければ。

急いで撮りたかった写真を撮影。

tubakuro14.jpg

コレコレ、「やりツン写真」を撮りたかったのよ~♪↑

って、私のは「小槍ツン」になってるじゃないかー 泣

ピコパパめ!!ヽ(`Д´)ノ

ピコパパのはバッチリ「やりツン」になってるでしょ?と言ったら

「もっとアップで撮って欲しかった」そうで・・・

写真は難しいですなぁ。

20131008-107.jpg

小屋に戻って念願のケーキセットを食べました☆

これがもう、美味しいのなんのって、山の上とは思えない!

人気があるのもわかるわ~。

20131008-108.jpg

夕食は午後6時。

チーズインハンバーグに煮魚、煮物にデザートまでついてボリューム満点です。

しかもどれも美味しい☆ご飯とお味噌汁はお替り自由ですよ。

同じテーブルの方と山の話をしながら楽しく頂きました。


消灯は9時です。山小屋の夜は早いです。

あ、お風呂はありません。水は貴重ですからね。

洗面所はありますが、石鹸、歯磨き粉などは使用できません。

行くまでは「お風呂に入れないの、気持ち悪いなぁ」なんて思ってたけど

実際は疲れてて、そんなことはどうでもよくなりました^_^;

20131009-1.jpg

翌朝。

台風接近中でご来光は拝めず。

20131009-2.jpg

朝食も早いです。

食べ終わると「台風が来る前に」と皆さん続々と出発していきます。

私達は暢気にお土産を買ったりしてたら、いつの間にか最後になってました 汗


7時半に出発し、小屋の外に出てみると辺りはガスで真っ白!

風もすごくてボーッと立っていると身体を持っていかれそうな強風が吹きます。

その風の冷たいこと!あっという間に身体が冷えてしまいました。

周りには誰もいなくて、昨日あんなにキレイに見えていた山々も全く見えず

山小屋の前にいるにも関わらずとても心細くなりました。


幸い、下山するだけなので、稜線から少し下りれば風も弱くなったけど

これが稜線のど真ん中で近くに小屋もなかったら・・・と思うとゾッとします。

悪天候での遭難ってのはこういうことかと

自然の恐ろしさを見せ付けられた気がしました。


下山中は雨が降ったり止んだり。

濡れた岩や木の根っこが滑って怖いので、予定よりも時間がかかったものの

文句や泣き言を言いながらなんとか無事下山し、温泉で汗を流して帰りました。




憧れの北アルプスは、しんどくて遠くてとにかく疲れた~。

でも、あの景色を見るためなら頑張れる、

そう思わせてくれる物がそこにはありました。

そして山ですれ違ったときに励ましてくれた人たち。

優しい一言がどれだけ嬉しかったか。

(特におばちゃん達がよく声を掛けてくれました)

↑ 余程私がヘロヘロだったのか?( ̄Д ̄;;


アルプスは関西からは遠くてなかなか行けないけど

近くの山でトレーニングして体力つけて

また来年も行きたいなあ☆




スポンサーサイト
プロフィール

ピコママ

Author:ピコママ
名 前: ピコ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2006.6.1
家族になった日: 2006.7.20
好きなもの: ごはん おやつ 抱っこ
性 格: 陽気 とにかく甘えん坊



名 前: ルナ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2009.3.4
家族になった日: 2009.10.10
好きなもの: ごはん おやつ おもちゃ
性 格: 陽気 活発 世渡り上手

飼い主: ピコママ&ピコパパ

いくつになったの
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング参加中♪
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。