スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
欠けた耳
毎年、冬になるとピコの耳先は毛が抜け、カサカサに乾燥し

ひどい時は血が出てボロボロになってしまいます。

病院で診てもらったところ、「寒冷凝集素症」といって

免疫不全の一種らしく、寒さによって血液が固まりやすくなり

血流が滞ってしまうのが原因なんだそうです。


対処法としては、保湿をして血流が良くなるようにマッサージしたり

皮膚用のサプリメントを与えるなど・・・・

そして何よりも寒さが悪化の一番の原因なので

とにかく寒さにさらさない事。

って言われても、冬の寒さはどうしようもないんですよね~。


真冬のあまりにも寒い日や北風が強い日などは

お散歩をやめたりしてましたが、今年の冬は寒い日が多かったためか

ちょっと症状がひどくなってしまいました。

IMG_3388.jpg

こうして見ると、あまり目立ちませんが、実は左耳が少し欠けています 涙

12月まではあまり症状も出てなくてきれいだったのに

年が明けて本格的に寒くなると、どんどん乾燥が進み、ついには出血。

その後、かさぶたのような物ができては取れてを繰り返すうちに

欠けてしまいました。

IMG_3403.jpg

幸い、耳の形が変わるほどひどくはなかったんですが

わずかに欠けてるのがわかるでしょうか?

IMG_3402.jpg

今回は無事だった右耳と比べると、少し形が違うのがわかると思います。

右耳の赤丸部分は数年前に欠けた部分。

こっちのほうが目立ちますね~。

IMG_3397.jpg

病院で薬を塗ってもらい、こちらのサプリを与えて様子を見ていたところ

少し暖かくなってきたのもあってか、最近ようやく治ってきました。

現在の傷口はこんな感じ ↓ 苦手な方はスルーして下さいね。

IMG_3409.jpg

一番ひどかった時期には、プルプルッと頭を振ると血が飛び散って

それはそれは痛々しかったんですが

かさぶたもなくなって、傷口がきれいになってます。

まだまだカッサカサで毛も生えてませんが・・・

IMG_3407.jpg

同じ環境で生活していてもルナの耳はきれいなのにね~。

寒いときでもルナの耳は暖かいのに、ピコの耳は冷たいので

明らかに血行が悪いんだなぁとわかります。

こんな風に欠けてしまってても、ピコはまだ軽い方で

ひどい場合は耳の縁がギザギザになるほど

欠けてしまうこともあるんだとか。

ピコは垂れ耳だからあまり目立たないけど、やっぱりかわいそう・・・

ごめんね、ピコ。

もっと気をつけてあげなきゃいけなかったね。

早く暖かくなりますように。

そして、耳がきれいに治りますように・・・



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ピコちゃん、治って来てよかったですね。
実はフェンディも両耳の先端がかっさかさになってしまい、病院に塗り薬を処方してもらってました。血が出るまではならなかったのですが、かさかさで硬くなってしまっていたので、もしかしたら同じ症状の軽いバージョンだったのかも?!もしかしたら来年はもっとひどくなるかもしれないので、私も気をつけてあげようと思います。マッサージをして血行をよくしてあげるのが重要なんですね!勉強になりました!
No title
ピコちゃん、治ってきて良かったですね。
でも、まだ痛々しい・・・(´_`。)
早く暖かくなって、早くピコちゃんの耳が完治しますように(-人-)

ブルーの右耳も、ちょっとカサカサ気味かもしれません。
時々、触ってみていたんですが、どれくらいが危険信号なのか分からず、何の対処もせずにいました。
今度病院へ行った時に、センセイに相談してみようと思います。
初めまして。
ミニピンブログからきました。
Mishaと申します。
我が家にもブラタンがいるのですが、やはり血行不良で
冷え性の体質なので、手足・耳の先はいつも冷たいんです。
お耳も、酷い時にはギザギザになってしまった事も
ありますが、最近は大丈夫になってきました。
ただ、真冬は乾燥しがちで耳先だけじゃなくその周辺も
乾燥して痒くなったりしてしまうので、我が家では
かかりつけの獣医さん推奨の、薬局で売ってる
ワセリンを使います。
ワセリンは、300円弱で売っているのですが
人用をワンコと一緒に使います。
クリームと違い、保湿が保たれて色々な用途
があって使い勝手が良いですよォ。
ぜひ、お試しを~。

よろしければ、ブログに遊びにいらして
下さいねぇ。
ワンコご飯をメインにブログ書いてます。
e-276フェンママさんe-276

フェン君もかっさかさになりましたか~。冬にだけ症状が出るようなら
同じかもしれませんね。ピコも血が出たのは初めてでびっくりしました。
サプリをあげてた去年は症状が軽かったので、サプリも効果があるかもです。
でも、一番は寒さに当てないことだそうですよ~。難しいですが・・・

e-276ぶぅママさんe-276

欠けた部分は皮膚に血流が行かなくなって壊死して取れてしまったので
断面がなかなか良くならないんですよね~。これでもだいぶんマシに
なったんですけど。ブルー君もかさかさっぽいですか。
これから暖かくなるし、良くなってくるといいですね~。

e-276Mishaさんe-276

いらっしゃいませ~。ご訪問&コメントありがとうございます!
ワセリンは私も獣医さんで予防に使うといいと勧められました。
ピコは痒がったりはないのですが、保湿は大事なようですね。
そちらのブログにも遊びに行かせてもらいますね~♪
No title
ピコちゃん、治ってきてよかったですね~v-218
我が家も、ルナの前に飼っていたイタグレのレイ(♂)が、同じく冬になると耳がカサカサになって血を出してましたv-404
ホント、プルプルッと頭を振ると血が飛び散って、家の壁に飛び散ったりするので大変でしたv-356
なので、絆創膏とか貼ったりしてましたね~。
そして、同じく耳が欠けてしまいましたv-406

ピコちゃん、暖かくなって早く完治するといいですねv-410
嫌がらないようなら、耳を寒さから守るためにスヌードを被せるのもいいみたいですよv-392
e-276ルルママさんe-276

ルルママさんも経験者でしたか!私も毎日、床や家具に飛び散った血を拭いていました。
やっぱり血が出るほど悪化していまうと、欠けてしまいますね~。
昨年は毛糸で耳カバーを編んで被せてましたが、嫌がってました。
でも、そんなこと言ってられないので今年の冬は被らせようと思います!
No title
たまーにお耳の欠けたわんこを見て
不思議に思っていたのですが・・・
そういった症状が原因なのですね。
ピコりんかわいそうv-356

みるくは幸いそういった症状はありませんが、
冬場シッポの先端が少しカサカサしてたのは
血行不良だったのかな?

ピコりんのお耳がきれいに治りますように!
e-276mixmilkさんe-276

お陰様で症状は治まってきているようなので、このまま早く暖かくなって欲しいです。
私もまさか欠けるとは思っていなかったので、初めて欠けた時は衝撃でした。
人間でも寒い時期には皮膚が乾燥してかさかさになったり
指先などが冷たくなったりしますよね。ワンコも同じなのかなと思います。
No title
つい昨日、サクラの耳も一部欠けてしまいました…。
サクラも耳の縁がカッサカサになってるんですよねー。
ハルも少しだけカサブタが出来てるし。
もしかしたら同じ原因なのかも。
確かに夏頃は気にならなかったなー。
それに冬はサクラの耳はやたらひんやりしてた。
勉強になりました~。
なんて言ってないで、私も今度獣医さんに行った時に聞いてみます(^^;)
欠けたお耳は復活するのかな??
ピコちゃん早く治るといいね~(´`)
e-276goroさんe-276

サクラちゃんも欠けちゃいましたか~。ハル君も危険ですね。
欠けた部分は、血流が途絶えたために皮膚が壊死して取れているので
復活はしないんじゃないでしょうか?
これ以上ひどくならないように気をつけるしかないようです。
プロフィール

ピコママ

Author:ピコママ
名 前: ピコ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2006.6.1
家族になった日: 2006.7.20
好きなもの: ごはん おやつ 抱っこ
性 格: 陽気 とにかく甘えん坊



名 前: ルナ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2009.3.4
家族になった日: 2009.10.10
好きなもの: ごはん おやつ おもちゃ
性 格: 陽気 活発 世渡り上手

飼い主: ピコママ&ピコパパ

いくつになったの
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング参加中♪
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。