スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギリギリセーフ
キッチンでお昼ご飯の支度をしていると

呼んでもいないのに匂いに釣られてやってくる食いしん坊達。

IMG_5227.jpg

見に来ても何もあげないよ?

それでも毎日、来ないと気が済まないらしい。

IMG_5228.jpg

キッチン入り口のゲートからこっちは進入禁止なので

ギリギリの所でスタンバイ。

ルナの前脚がゲートに乗っかってますが、これはOKにしています。

IMG_5229.jpg

でも、これはどうなの?↑

ルナの首が完全に越えちゃってますよ・・・

理想的なのはピコの立ち位置なんだけど~。

IMG_5230.jpg

足が越えなければルナ的にはOKだと思ってるらしい。

確かに空中には境界線がないからダメって言ってもわからないか~。

んじゃ、ギリギリセーフってことで。

でも、キッチンの床を舐めるのはダメだからね!

あと、冷蔵庫の野菜室に首を突っ込もうとするのもやめて!


いろいろルールを決めてみたものの

基準がどんどん甘くなっている気がするピコママです(;´д`)





にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

育ちすぎ。
以前、誤飲した小石を内視鏡で取り出したことがあるルナ。

最近はルナも大人になったのか

食べられる物と食べられない物の区別はついてきたようで

石を口に入れることはなくなりました。

その代わり木の実、葉っぱなどを咥えていることがあります。

しかもお散歩中、なんの前触れもなく通り過ぎる瞬間に咥えるので

私は気づかないまましばらく歩いていることもしばしば。


少し前は大きな青梅、そして先日は自分の顔よりも大きな

枯葉を咥えて歩いていてビックリ!!

一体どこからこの状態で歩いていたのか・・・

と考えると恥ずかしいので止めてね、ルナさん。


さて、2歳過ぎてもいろいろやらかしてくれるルナですが

最近かなり太り気味。いや、太りすぎです。

IMG_5205.jpg

腰のくびれがちゃんとあるピコに対して

IMG_5210.jpg

ルナは寸胴。丸太のようです。

横幅もピコに迫る勢い・・・

ピコも少々体重が増加していて理想体型じゃないのに

その上をいってますね。

IMG_5218.jpg

横から見ても~

IMG_5221.jpg

ルナは腰やお尻周りがまん丸!

先月病院で体重測定した時は2.5キロで

「太りすぎってわけじゃないけど、これ以上は増やさないように」

って言われたのに、明らかに増えてる予感(-_-;)

IMG_5212.jpg

肩の辺りにはこんな弛みまでできちゃってるし ↑

IMG_5211.jpg

ルナさん、大変よ。たるみまくってるよ!

ピコとルナの体重差は500グラムなので

それに合わせてゴハンの量も調節してるんだけど

最近暑くてお散歩も短めだしもう少し減らさなくちゃだねー。

IMG_5215.jpg

いえいえ、もう2歳も過ぎてるし十分育ってますよ。

てか、育ちすぎです。

IMG_5222.jpg

ルナ、見苦しいよヽ(`Д´)ノ!


元々早食いで、まるで掃除機のように吸い込んであっという間に

食べ終わってしまうルナ。

なるべく食べる楽しみは奪いたくないので

野菜などでカサを増やしつつカロリー調節するつもりです。

それより、ルナ以上に育ちすぎたピコママのカロリー調節は

どうしたもんでしょう?ダレカオシエテ・・・(´・ω・`)ショボーン



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

おうちで爪切りに挑戦☆
ただいま目の病気を治療中のピコには

日常生活の中でいくつかの禁止事項があります。

心拍数が上がるようなことはできるだけ避けた方が良い・・・ということで

興奮させない。

お散歩は軽めならいいけど走ったりするのはダメ。

シャンプーも禁止。


ただでさえテンション高めのミニピンにとっては

興奮させないってのが一番難しかったりします 汗

この季節、シャンプー禁止もつらいものがありますね~。

いつもは2週間に一度はシャンプーしていたのが

もう1ヶ月以上もシャンプーしていない!

さすがに気持ち悪いのでお湯で濡らしたタオルで体を拭いて

少しはさっぱりしました。


そしてふと気付いたのが爪切り。

1ヶ月に1度は切らないと伸びすぎてしまうピコなのに

最後に切ってもらったのは5月だったような?

毎週通院しているんだから病院で切ってもらえば良さそうなもんですが

ピコが現在通院しているのは、病院からの紹介がないと診察してもらえない

二次診療の眼科なので、眼科の疾患以外の診察は一切していないのです。

(フィラリアなどの予防も行っていない)

だけどショップで切ってもらうと大騒ぎで大興奮だし、さぁどうしよう?


そこでピコパパが「爪切りを買って家で切ろう!!」と提案。

とは言うものの、いつも病院で切ってもらう時は嫌がってかなり手間取るので

先生からも「家で切るのはムリだと思うので止めたほうが・・・」と言われたことあり。

大人しく切らせてくれる様子が想像できないピコママは反対しましたが

ピコパパは「任せとけ!!」

なんの根拠もない妙な自信は一体どこからくるんですか??( ̄Д ̄;;

なんだかなーと思いながらもピコパパの勢いに押され・・・

IMG_5192.jpg

爪切りを購入しました!!

大阪が世界に誇る町工場の町、東大阪製ですよ☆

そこそこ良いお値段したんだから何が何でも切ってもらいましょう( ̄ー+ ̄)


早速、夕方寛いでいるピコを甘い声で呼び寄せチャレンジ!

すると~

IMG_5193.jpg

お?

意外や意外。

少々嫌がる素振りは見せたものの暴れることなく

不安そうにしながらも切らせてくれました!!

IMG_5194.jpg

痛くないことがわかるとじっとしてくれて順調♪

痛い思いをさせないように少しずつしか切れなかったけど

ちゃんと爪切りできました☆

どうやらピコは爪切りが嫌なのではなく

押さえつけられるのが不安で嫌なようです。

IMG_5198.jpg

仕上げのヤスリかけはピコママの膝の上で。

こちらも嫌がらず楽勝でした~♪(∩´∀`)∩


調子に乗ってルナもチャレンジしてみたところ・・・

嫌がったので3本くらいしか切ることができませんでした。

病院ではビビッてされるがままなので、とってもやりやすいんですがね~。

ルナはピコに比べると爪が伸びるのが遅いので

少しずつ慣らしていくことにしま~す。



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪


テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

眼圧下がりました。
土曜日、またまたピコの目の病院へ行ってきました。

前回50まで上がっていた眼圧は19に下がっていました。

(正常値は10~20)

ギリギリですが、なんとか正常値になり一安心。


ぶどう膜炎の炎症もだいぶんよくなって、目の濁りがなくなってきたので

今までできなかった眼底検査をすることができました。

その結果、前回言われたように視神経がダメージを受けており

やはり視野は一部欠けているだろうとのことでした。

ただ、血流は十分あることから視覚は無事なので

欠けていない部分についてはしっかり見えているようです。

人間のように視野検査ができるわけではないため

どの部分がどの程度見えていないかはわからないものの

恐らく日常生活には支障ないレベルだそう。

人の場合もそうだけど、片方が見えにくくてももう片方の目が補ってくれるから

余程ひどくならない限り本人も気付かなかったりしますからね。

視野が欠けてしまったことはショックだけど

とりあえずは失明に至らなくて本当に良かった。


そして前回写真でお見せしたように、右目の瞳孔が歪な形になっていて

瞳孔も少し開いたままになってるのは、恐らくこの状態のままだそう。

瞳孔が大きく開いたまま固定されてしまうと

明るい場所で眩しさを感じたりするようですが

幸いピコの場合は中くらいの大きさで固定されてるので

眩しいこともなく、ピコ自身に違和感はないそうです。


ブドウ膜炎の方は順調に治りつつあり、そのうちお薬もやめられると思います。

だけど緑内障については、眼圧を正常値に保つために

今後もずっと点眼を続けていくことになります。

これ以上視野が欠けないように視神経を守らなくちゃいけないからね。

ネットで調べてみると、だんだんと点眼薬が効かなくなったり

手術してもまた再発したり・・・と、現状維持するのも難しいようで

なかなか前途多難な予感がしますが

そのあたりの詳しいことは次回病院で聞いてみようと思っています。


眼圧が下がったことで頭痛などもなくなったのか

ここ数日、ピコはテンション上げ上げで表情も明るくなりました。

IMG_5187.jpg

ただでさえお散歩は短めにって言われてるのに

お散歩が嬉しくて興奮しすぎるために益々短くなっちゃってます^^;

IMG_5184.jpg

こうして見ると右目に違和感ないでしょ?

ピコのこの顔、ピコママは大好きです☆

IMG_5180.jpg

ルナのこんな顔ももちろん好きよ( ´艸`)



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

点眼生活
ブドウ膜炎の治療と眼圧を下げるため

1日3回の点眼を続けているピコ。

眼球が大きくなっていないか心配な私は

(眼球が大きい→眼圧が高くなっている)

ピコが起きている時はしょっちゅうピコの目をチェックしています。

今のところ大きくなってる様子もなく順調かな~?

IMG_5157.jpg

昨日の朝、日向ぼっこ中のピコ ↑

朝日を浴びて左目の瞳孔が小さくなっているのに対し

炎症がある右目の瞳孔は大きいままです。

IMG_5159.jpg

正面から見ると大きさだけでなく、形が歪なのもわかります。

これは炎症のせいで虹彩がスムーズに動かなくなっているため。

これでもまだマシになった方で、前はもっと瞳孔が開いていました。

角膜の濁りはかなーり取れてキレイになりましたよ。

IMG_5163.jpg

点眼は歯磨きと同じように仰向け状態で行ってます。

抑えなくてもじーっとしてるのでとてもやりやすい!(^_^)v

点眼後も目に浸透させるためにしばらくこの体勢でいますよ。


どうでもいいけど、写真のピコママの右足が怖いことに・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


さて、最近はピコの目の話題ばかりですっかり影が薄いルナ。

家でもどうしてもピコに注目が集まってしまい、寂しい思いをしてるかも・・・

IMG_5165.jpg

毎日こんな感じでまったりと過ごしています ↑

IMG_5167.jpg

カメラが近づいても動きません。

ルナ、元気~?

IMG_5168.jpg

やっと気付いた^^;

IMG_5172.jpg

豪快なアクビだなぁ( ´艸`)

IMG_5170.jpg

ヾ(・∀・;)オイオイ・・・

せっかく相手をしてあげようと思ったのに寝るんですか?( ̄Д ̄;;

夜は甘えん坊ルナになってベタベタしてくるけど

昼間は一人でガッツリ寝たいようです。

(・д・)チッ 寂しいじゃないか・・・




◆おまけ◆

IMG_5175.jpg

ルナが寝ている間に手のアップを撮影してみました☆

親がブラタンとチョコタンのせいなのか

肉球は真っ黒じゃなくて所々肌色の部分がありますよ。

ピコの肉球は固いけどルナはプニプニで気持ちいいです。

因みに「お手」は覚えましたが「おかわり」は未だにできません。

ちょっとおバカです。

でもかわいいから許す♪(親バカ)






にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

ピコママ

Author:ピコママ
名 前: ピコ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2006.6.1
家族になった日: 2006.7.20
好きなもの: ごはん おやつ 抱っこ
性 格: 陽気 とにかく甘えん坊



名 前: ルナ
犬 種: ミニチュア・ピンシャー
誕生日: 2009.3.4
家族になった日: 2009.10.10
好きなもの: ごはん おやつ おもちゃ
性 格: 陽気 活発 世渡り上手

飼い主: ピコママ&ピコパパ

いくつになったの
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング参加中♪
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。